アクセスアップ HOME > 家を建てる > bsスカパー

bsスカパー

jcomの不便さゆえに、スカパーe2に加入することになりましたが、同じようにして加入する人のためにできるだけお得に加入できるようにメモっときます。

地域や担当者によっては、うまくいくか責任は持てませんが、知っておいて損はないと思います。

まず、新築のアンテナで一番先に用意するのはスカパーe2です。

ぼくは知らなくて大きな失敗になりましたが、jcomもスカパーも新築の全部屋に電波を送るために、出力を安定、強化するためにブースターを設置します。

jcomを先に通すと、スカパーと帯域が違うブースターを設置していきます。
bs cs放送見たかったら、jcomで契約しろってことだと思います。

で、その後にスカパーを全部屋で視聴できるように申し込むと、jcomのブースターを外して、スカパーのブースターを設置することになるんですが、このスカパーのブースターの料金の高いことったらありません。

なんと、35300円!もちろん買い取りです。それから、2階の壁にアンテナをつけたので高所作業費が7300円。
しめて42600円なり。

でも、やっぱり各部屋みんな bs cs放送は見たいのでブースターは買いました。

スカパーe2 オプション工事費

この経緯が重要で、まず、スカパーにアンテナを設置してもらいます。
この際に、ブースターは設置せずに置いときます。

で、その後にjcomと契約して、各部屋で bs,cs放送が見られるように依頼します。

jcomは先にスカパーが入っている場合は、スカパーでも大丈夫なブースターを用意するんで、これで、全部屋で bs,cs放送を見ることができます。

値段の前後はあるかも知れませんが、jcomのブースターは5000円程度だったと思います。

jcom オプション工事料金

僕の場合は、jcomの担当者に連絡してスカパーでも使えるブースターに取り替えてできれば無料で、それが無理なら見積もり出して、と依頼しました。担当者は「わかりました!」と言っていましたが、それから何の連絡なく、スカパーの工事に入ってしまったので、残念ながら、スカパーの高いブースターを購入しました。

担当者の当たりが悪かったようです。
もともと、jcomは評判もイマイチなんで、アフターなんかの期待はしてなかったんですが、契約とったらはいそれまでよ。って営業としては、どうしようもないですね。



あわせて読みたい 家を建てる カテゴリーのトピックス

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2blogユーザー)

人気ページランキング
最近のエントリ
迷惑メール対策
アクセスアップ
blogカスタマイズ