アクセスアップ HOME > スポンサー広告アクセスアップ > zenback 効果 関連する記事について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



あわせて読みたい スポンサー広告 カテゴリーのトピックス

    zenback 効果 関連する記事について

    アクセスアップ対策とソーシャルボタンをきれいに設置したい。と言う理由から導入した zenback

    全バックを設置して関連する記事については、効果と精度が疑問だったので、fc2ブログの関連記事にもどしました。

    zenback効果

    zenbackは運営する会社が精力的に改善しているようなので、今回の関連する記事の件もほっておいても改善するかも知れません。現時点でというお話です。

    関連する記事 精度


    記事を書いた以前の関連する記事はきちんと引っ張ってくるんですが、古い記事の関連する記事に新しい記事がついていないように思う。

    それほどきちんと確認したわけではないけど、まぁ、キーワードの出現率からすると関連記事として表示されても良さそうな、ついて欲しい関連記事がつかない感じ。

    負荷の問題と思うけど、一度表示されるとずっとか長く同じ関連記事が固定されてるんで、週に一回とか、月に一回とか、リフレッシュされるとありがたいですね。

    もしも頻繁に再読込してたら、アクセスアップだけの問題です。

    関連する記事 seo


    zenback の関連する記事は、スクリプトによって表示されています。

    表示されているということは目視できてるんで人にはやさしいんですが、google の検索エンジンのロボットが人と同じように関連する記事のリンクを読んでくれているか?疑問です。

    検索エンジンが記事を読むって表現がいまいちですが、google はリンクをたどって記事やページを検索インデックスに登録しています。

    ということは、埋もれた古いページも新しい記事からリンクをもらえると、また google の検索に載せてもらえる可能性が増えるって感じです。

    最近は技術がすすんでスクリプトも読んでるよ。と言う方もいますが、確実に古い記事を検索エンジンにも読んで欲しいんで、htmlで生成されるfc2ブログの関連記事に変更しました。

    fc2ブログ で関連記事を表示する方法

    ブログやサイトを作るときは、ユーザーと検索エンジンにやさしい構造を目指します。

    特にブログは構造的に古い記事は埋もれやすいんで、関連記事を上手に利用してユーザーと検索エンジンにどんどん昔書いた恥ずかしい記事を発掘してもらいましょう w



    あわせて読みたい アクセスアップ カテゴリーのトピックス

    COMMENTS

    COMMENT FORM

    TRACKBACK


    この記事にトラックバックする(FC2blogユーザー)

    人気ページランキング
    最近のエントリ
    迷惑メール対策
    アクセスアップ
    blogカスタマイズ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。