アクセスアップ HOME > スポンサー広告アクセスアップ > あわせて読みたい 効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



あわせて読みたい スポンサー広告 カテゴリーのトピックス

    あわせて読みたい 効果

    アクセスアップツールとして有名な あわせて読みたい。

    あわせて読みタイの名前のとおり、自分のブログ読者がよく読んでいる他者のブログを表示する無料のブログパーツで無料ブログやwordpressなど6万を超えるサイトやブログで利用されてるんですが、最近ではかなり長い期間正常に稼働してないようです。

    404 Not Found

    アクセスアップでは右サイドバーの一番下に設置してるんで、クリックすると機能してるか確認できます。上記リンクからもok


    あわせて読みたいが稼働してない件


    あわせて読みタイのアクセスアップ効果の前に、長い間まともに機能していない件について。

    現時点では、あわせて読みたいに登録もできず、トップページからは運営している株式会社ユーザーローカルへのリンクが生きているだけです。

    運営会社が サイドフィード から ユーザーローカル に変わってからかなぁ。

    ユーザーローカル、ブログ用レコメンデーションエンジン「あわせて読みたい」を買収


    たま~~~~にあわせて読みたいブログーパーツ(ウィジェット)をクリックすると表示できるときがあるんで、たちが悪い。

    ユーザーローカルは運営する気がないなら、買収せんといてほしいよね。

    今の状態では、ユーザーローカルが一方的にアクセスアップの効果を独り占めして、ちょっとでもアクセスアップしたいって設置してくれてるユーザーを利用してるだけやで。

    こんな運営方法をとる会社は一人で苦情を言うても無視するだけやろうから、コメントが記入できる投票を置いとくんで記入していってください。

    運営側が目にする機会があって、改善されるとうれしいなぁ。
    無料アクセス解析

    あわせて読みたい アクセスアップ効果


    あわせて読みたいのアクセスアップ効果としては、正常に機能していれば、
    1. 他者のあわせて読みたいウィジットに自分のぶろぐが表示される可能性がある。
    2. awasete.com ドメインのサーバーに1ページ自分のぶろぐのスペースがもらえる。
    と言う感じです。


    1.についてのアクセスアップの経緯は、
    1. 他者のあわせて読みたいブログパーツに表示される
    2. 読んでみたいキャッチーなタイトルなら、ブログパーツがクリックされる。
    3. awasete.com内のクリックしたblogページへ遷移
    4. 表示されていたブログのawasete.com内の相互リンクがある。
    5. 読んでみたいblogのリンクをクリックしてawasete.com内の読んでみたいblogページへ。
    6. awasete.com内の読んでみたいblogページへ到着。タイトルをクリックすると読んでみたいblogに到着。
    となり、ちょっと段階が長いんで、クリックからのアクセスアップはあまり期待できません。

    2.については、user.awasete.com ドメインからリンクがもらえるんで、seo効果があると言われています。

    リンクとseo効果についてはこちら

    最近の google seo では過剰なリンクの収集は減点の対象になることもあるんで、注意が必要です。
    まぁ、あわせて読みたい からの 被リンク が減点になることはないと思いますが。

    あわせて読みたい の場合は、直接的なリンクは数にするとひとつですが、awasete.comドメイン内であわせて読みたいに登録しているblog同士のリンクのつながりができるため、多くのつながりが自分のあわせて読みたいページに集約されて自blogに送られることから、seo に効果があると考えられます。


    ネットからのアクセスアップについては、お金をかけて広告を出稿するのは別として、無料では検索対策の他はどこかに表示されてクリックしてもらう以外手は少ないんで、
    • クリックで自分のブログに来てくれる可能性がある
    • せおを含む検索対策としても効果が期待できる
    と言う点から、あわせて読みたいは利用する価値があるwidgetといえます。


    設置したらたくさんのあわせて読みたいに登録しているぶろぐとつながりが欲しいところですが、どうやったらつながりができるかは残念ながら公開していません。

    できる対策としては、全記事ページにあわせて読みたいのブログパーツを表示させる。記事は多ければ多いほど有利。あとは、ブログやサイト、ホームページ間のリンクも関係ありそうです。



    あわせて読みたい アクセスアップ カテゴリーのトピックス

    COMMENTS

    COMMENT FORM

    TRACKBACK


    この記事にトラックバックする(FC2blogユーザー)

    人気ページランキング
    最近のエントリ
    迷惑メール対策
    アクセスアップ
    blogカスタマイズ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。